戸籍謄本等を郵送で役所に請求する場合にかかる日数は?

Q,戸籍謄本を郵送で役所に請求した場合、かかる日数はどのくらいですか?

 

A,ポストへ投函から請求した書類の到着まで、平日に日数で3日から7日程度です。

 

戸籍謄本や住民票は郵送でも請求できる

住民票や戸籍謄本などは、役所に郵送での請求が可能です。しかし発送から到着までの期間は、その役所によって差があり、だいたいこちらの発送から到着まで3~7日という印象です。

 

返送を急ぐ場合のポイント

戸籍謄本や住民票などの請求を急ぐ場合、最も確実で早いのは、直接役所へ出向くことです。しかし、どうしても出向くことが難しかったり、かなりの遠方であったりする場合、請求を急ぎたいときは、下記の方法で返送までの期間を短縮できる場合があります。お試しください。

  • 最寄りのポストではなく、地域の中心の郵便局に直接持ち込む。
  • 速達で送り、返信用封筒も速達とする。
  • あらかじめ役所に電話をし、急ぎである旨伝えておく。

 

急ぐ場合は特に、小為替の不足や金額に注意

なお、小為替が不足している場合や、450円の戸籍をとるのに500円の小為替1枚を入れたような場合、返信用封筒に切手が不足している場合や、請求用紙に必要な記載がない場合、宛先を担当の課まで記載せずに「○○市役所」等とだけ記載した場合などには、通常より時間がかかります。急がれる場合は、特にご注意ください。

なごみ行政書士事務所では、相続が起きた後に必要な戸籍謄本や除籍謄本等の取得の代行を行っております。戸籍・除籍の収集は全国対応ですので、まずは下記の電話番号よりお問い合わせください。ご依頼前にお見積りを提示いたします。

 

 

なごみ相続サポートセンターのサービス詳細

当センターのサポートメニューなどの詳細は、下記ページをご覧ください。

■遺言書など、生前のお手伝い

■お身内に相続が起きた後のお手伝い

■おひとり様女性の方のためのサポートメニュー

 

ご相談をご希望の方へ

なごみ相続サポートセンターでは、初回無料にてご相談をお受けしております。

出張無料の地域もございますので、まずはお気軽にお問合せくださいませ。ご相談をご希望の方は、下記お電話番号またはコンタクトフォームよりご連絡ください。

●お電話での無料相談のご予約・お問合せ

TEL:0562-38-5505

※営業時間は平日9:00~18:00ですが、左記時間外のお電話が難しい場合には、時間外も可能な限り対応致します。

※ご相談は、土日など上記時間外の対応も可能です。。

※ご相談対応中など、お電話に出られない場合がございます。その場合にはこちらから折り返しいたしますので、必ず番号を通知してお掛けくださいませ。

 

●フォームからのお問合せ

※原則、48時間以内に返信致します。返信のない場合にはメールフォームの不具合の可能性がありますので、申し訳ございませんが上記電話番号もしくはyamada@nagomig.comまでご連絡をお願いいたします。

※恐れ入りますが、ご依頼いただいた方へのサポートに注力するため、メールやお電話での無料相談は、ご依頼をご検討されている場合に限らせて頂きます。ご自身で手続きをおこなう前提でやり方だけが無料で知りたい、という方は、各自治体の窓口へご連絡ください。

 

●相続に関する情報を、毎月第2・第4水曜に、無料でお届けしています●

メルマガ購読・解除 ID: 1633048
こころをつなぐ、相続のハナシ



バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です